症例紹介

症例08 タトゥー除去(20代女性)

就職活動に支障をきたしたため来院され、治療を希望されました。
上腕部分の照射前は、ハッキリと文字がわかる状態でしたが、5回照射後は凝視しなければ目立たなくなりました。
また、左右の手のタトゥー部分は濃く太かったため、6回照射後もまだ図柄が目につきます。
引き続きルビーレーザーによる治療を継続されています。
上腕照射前
5回照射後
左手照射前
左手6回照射後
右手照射前
右手6回照射後
この症例の治療方法・・・・こちら

キャンペーン情報

2018/11/30
マブタを開く時に必要な筋肉(眼瞼挙筋)が正常より弱くなった事による障害を「眼瞼下垂」といいます。症状…続きを見る
2018/11/30
キャンペーンタルミでお悩みの方
レーザーや手術の美容医療に抵抗がある方にオススメの美容皮膚科療法です。特殊医療機械で深部表情筋を刺激…続きを見る
2018/11/30
わき汗しみ・臭いは周囲から気にされています!厚着のこの時期は特に症状が悪化しているとご存知ですか?ミ…続きを見る

ママの美容ケア

ブライダルコース

医療レーザー脱毛

PageTop