症状別治療法

目つきがきつい

目頭切開法

日本人の8割にみられる蒙古ヒダ(目頭の部分にかぶさっているヒダ)をわずか数ミリ切除する治療です。
目が小さく見える方・目と目の間が離れている方はこの治療を行うことで目を大きく見せることができます。
また、同時に二重治療を行うと、目をよりパッチリさせることができます。

治療の流れ

  • 1.診察、カウンセリング
  • 2.ご希望の形状に合わせマーキング
  • 3.麻酔
    目頭部分に極細針で局所麻酔を行います。
  • 4.手術(治療時間約30分)
    目頭を数ミリ切開し、余分な脂肪や蒙古ヒダを切除します。
    髪の毛より細い糸で縫合します。

経過

手術当日、傷口を濡らさないようにシャワー浴が可能です。
手術翌日、マブタを擦らないように入浴、洗顔、洗髪が可能です。また、マブタ以外のメイクも可能です。
手術後5~7日目、抜糸します。
手術後7日目、コンタクトレンズの使用が可能です。ほぼ腫れはなくなります。

治療費について

外科治療 目頭切開法 222,500円

以下のような症状でお悩みの方に効果的です。

一重・目を大きくしたい・目と目の間が離れている・目つきがきつい

キャンペーン情報

2019/10/01
お顔のシミは第一印象をシミに目線が行き、老けて見られてしまいます。シミが改善するだけで、若返り効果は…続きを見る
2019/10/01
メスを使わずにレーザーにて治療します。傷痕が最小限で済み、傷が目立たずに経過できるテープや医療用コン…続きを見る
2019/10/01
夏の紫外線によるダメージは、今の時期にしっかりとケアしなければ、シミやシワ・クスミ・タルミなどの原因…続きを見る

ママの美容ケア

ブライダルコース

医療レーザー脱毛

PageTop